1. HOME
  2. ブログ
  3. 人は変われる?

人は変われる?

生まれた時は 牛さんだった。

全くの想像だけど、広〜い野原を

駆け回っていた牛さんだったのかも

知れない。

いつしか その命を終え、

姿を変えて、

太鼓の皮になってくれた。

大太鼓の皮に 薄っすら残る

【ここが背骨】ってわかるラインが

生きてた証。

太鼓の胴も 元は「樹」。

私達の生活にかかせない「樹」。

こちらも グルッと中をくり抜かせ

てもらい、太鼓の胴になって、

音を響かせてくれる。

(現在は色んな制作の仕方がありますが)

もちろんバチも たくさんの樹の

種類があるってことは、

その分の命をいただいてるって事。

人は人生の途中で、姿を変えること

はない。(老化の話じゃないよ笑)

だけど、心は変わる。

変えられる。

心がより良く変われば、

太鼓の音色も きっと素敵になる。

聞く人の心を打つ そんな音を

奏でることが出来る。

それを仲間と奏でられたら

こんな幸せなことは ない。

そんな演者になりたい!

と思えた

暖かな昼下り。

思わず ありがとう!

って言いたくなった。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

月を選択

カテゴリー